左の股関節から腰にかけての腰痛を訴えて来院されました。

腰が伸びきっていませんし
股関節も自由に動かせない様子でした。
ぎっくり腰 ではありません
ヘルニア でもありません

水はほぼ飲まない、
便秘している、
生理前、
という状態からも骨盤内靭帯のゆるみと腸内環境の不安定が影響か?
触診で左わき腹の硬さがあり、やはり内臓由来の腰痛か?

結腸のリリースと恥骨調整と骨盤矯正を行い、正常動作まで回復できましたが、
皆様、お水は飲むようにしましょう!
1日の新陳代謝に必要な水の量は冬でも1.5リットルか?
37兆個とも60兆個ともいわれる細胞の集結が自らの生命体なので
一つ一つの細胞を労るよう、食物とお水は大事に考えていきませんか。

 

よく何食べてるの?
と聞かれるので、こう答えています。
朝は、食前にりんごorバナナ
そして
生卵納豆キムチ(発酵食)
昆布たくあん時々梅干し(漬物系)
お米は、発芽玄米(でも、もちもち食感)
そして、お水お水

朝はゆっくりできないから、こんな感じ。
酵素を意識してるのわかる?
バナナも免疫向上のためにシュガースポットまで待って食べる。
腸内環境を整えたい人は若いバナナを食べてね。
肌が気になる人は黄色いバナナがいいよ。
バナナは必ず食前ね、意味あるよ。
お米を発芽玄米にしたのは、脳細胞の新陳代謝と腎臓・肝臓の活性化を意識して。
もちろん他にも効能あるよ、
発芽には、延髄の血液中枢に作用して血圧を安定させるので高血圧の人にもいいよね。
でも高いし、食感はパサパサだし、調理に面倒くさいよね、
だから僕はこうしてるんだ・・・

こんな話をしてるので
健康オタクと呼ばれています!!ギャバ