• mixiチェック

顎関節症状の方の整体(口の開きや・顔の痛みを改善)

■2017/03/10 顎関節症状の方の整体(口の開きや・顔の痛みを改善)
口が開きづらい人や顔に痛みがある等

顎関節には、関節円盤という軟骨があります。
口が大きく開かないのは、関節突起と関節結節という骨と骨の間に関節円盤が挟み込まれて下顎が前方に滑らない状態が起きています。
関節突起と関節結節を乖離させて下顎のすべりを改善することで
多くの場合口の開きを改善することが可能です。
顎付近の顔の痛みや痺れがある人は外側翼突筋(顎の上の筋肉)と内側翼突筋(顎の下の筋肉)の緊張により三叉神経と顎動脈の圧迫が考えられます。
筋筋膜をリリースすることで緩和していきます。


猫背巻き肩・姿勢矯正 実績NO1
Page Top 詳細はこちら


◇◆◇◆◇◆*・・・*◆◇◆◇◆◇
  TSL とがし整体Labo
  http://www.tsl-seitai.com/
    03-3391-5280
〈猫背・巻き肩・姿勢骨盤矯正〉
〈小顔・妊婦・ブライダル整体〉
 日本姿勢矯正士協会 東京支部
◇◆◇◆◇◆*・・・*◆◇◆◇◆◇