• mixiチェック

顎が痛い、口が開かない 顎関節症の改善に

■2017/03/22 顎が痛い、口が開かない 顎関節症の改善に
顎関節の症状は複合的な原因が考えられます。
食いしばり、強い歯ぎしりのブラキシズムという筋肉を緊張させ関節に強い負担を与えることも大きな原因です。
睡眠時の食いしばり、強い歯ぎしりは、心因的ストレスによることも考えられます。
食生活では柔らかい食べ物が多い人に咀嚼力の低下が関係している場合も。
左右のどちらかだけで咀嚼することや、うつ伏せで寝る癖、よく電話をする、猫背の姿勢なども影響する場合も考えられます。
アゴの痛みや口の開きが気になる方にも整体を受けてみてはいかがでしょうか。


猫背巻き肩・姿勢矯正 実績NO1
Page Top 詳細はこちら


◇◆◇◆◇◆*・・・*◆◇◆◇◆◇
  TSL とがし整体Labo
  http://www.tsl-seitai.com/
    03-3391-5280
〈猫背・巻き肩・姿勢骨盤矯正〉
〈小顔・妊婦・ブライダル整体〉
 日本姿勢矯正士協会 東京支部
◇◆◇◆◇◆*・・・*◆◇◆◇◆◇